耐荷重30Kg、軽さ22gの強くて軽いエコバッグ!NANOBAG!

耐荷重30Kg、軽さ22gの強くて軽いエコバッグ!NANOBAG!実際に使ってみて良かった商品紹介

どもー!uzanです!

2020年7月1日からレジ袋有料化がスタートしちゃいます。

プラスチック製買物袋を扱う小売業を営む全ての事業者が対象となるそうです。

今まで当たり前のようにレジで受け取っていたレジ袋がもらえなくなる‥。

既にレジ袋有料の取り組みをスタートさせているお店が近所に結構あります。

近所のスーパーでは1枚5円ですが、今まで無料だったこともあり高く感じてしまいます‥。

(今まで無料でくれてありがとう‥!!って思いました)

 

5年以上使っている現役のエコバッグはflip&tumble

実はわたしは10年近く前からエコバッグを愛用しています。

レジ袋は家に帰ったらすぐに商品を取り出して、ゴミ箱にポイっとするのがもったいないなーって思っていたからです。

ただ、常に持ち歩いている訳ではなかったので、ぷらっと立ち寄ったコンビニとかではレジ袋もらっていました。

常に持ち歩かない理由は、その時使っていたエコバッグがちょっと大きくて、小さいバッグを使う頻度が高いわたしにはバッグの容量オーバーでスタメンから外れていたのです。

ただ、そのエコバッグも数ある中から選び抜いた優秀なエコバッグです。

ちなみにそのエコバッグはflip&tumbleです。

flip&tumbleの画像

 

かれこれ5年以上使っているので、タグが取れたりモケモケになっていますが広げると大きくてかなり丈夫が売りの商品です。

ちなみに4個持っています。(車に2個常備しています。)

flip&tumbleの耐荷重は約15㎏なのでかなり重い荷物にも耐えられます。

入れたことないけど(サイズ的に多分入らん気がする‥)お米袋5㎏を3個入れても耐えるとか‥頼れる!

広げると横約42㎝x縦約35㎝あるので結構な量入ります。(実寸サイズですー!)

ハンドル長さ約70㎝で、ハンドルが1本っていうのも肩からズレ落ちにくくて使いやすい!

そして、このエコバッグはくしゃくしゃと丸めて伸縮性のあるポケットに袋を押し込むだけで収納でき、収納した状態で約10㎝の球体になります。

一点だけ不満があるとしたら、収納した状態が若干大きいところ‥。

 

スーパーに行く時はまとめ買いする派なのでflip&tumbleを2個持って行くのですが、小さいバッグだと入らないので少し大きめのバッグに入れて持って行くようにしています。

でも一般的なエコバッグと比べると広げた時の大きさの割には小さい方だと思われます!

ついに出会えた!耐荷重30Kg、軽さ22gの強くて軽い理想のエコバッグ!NANOBAG!

もう少し小さいエコバッグを探していたところ発見したのがNANOBAGです!

サイト情報によると、収納した状態が7㎝×5㎝×3cm、耐荷重は30Kg、重さ22g!

価格は¥2,035~(カラーや形状によって多少異なる)

めーっちゃ軽くてめーっちゃ小さくてめーっちゃ丈夫!

収納も本体にくっついてる袋に押し込むだけ!

広げるとこんな感じです。

NANOBAG広げたところ

大きさ比較でマウス置いてみました‥

NANOBAGの収納袋はここだよ

ちょろっと付いている収納袋に押し込んで収納します。

(裏面に付いているので袋を使用している時は隠れています。以前表裏逆に使っちゃった時はぷらぷらしてたけどw)

収納袋がくっついているので無くしたり探すことはありません!

こういうチョットしたところも日々使用するものには重要なポイントだったりします。

 

30㎏に耐えられるって‥!

5㎏のお米袋が6個‥!(大きさ的に絶対入らんけど‥)

その前に30㎏も持てないが!

 

flip&tumbleとNANOBAGの収納時のサイズ比較

ちなみにflip&tumbleとNANOBAGのサイズ比較をすると、

flip&tumbleとNANOBAGの大きさを比較した

広げた時の比較

大体こんな感じ。

結果、どっちがいいんかいな?

これはですね‥NANOBAGです!!

外出時は小さいバッグで過ごしたいので、かさばらなくて丈夫なNANOBAGをわたしは選択します!

ただ、収納方法がめちゃくちゃ簡単なflip&tumbleも引き続き使用していく予定です!

(まだまだ酷使!)

flip&tumbleには毎回お酒数本、炭酸、牛乳‥等の重い物ばっかり入れてるのに全然破れないのはすごいです!

NANOBAGとflip&tumbleのいい点まとめ!

flip&tumbleのいい点

・収納する時見なくても7秒位で収納できる

・ワンショルダー且つ、滑り止めがついているので若干ずれにくい

・5年以上酷使しているが破れていない実績と信頼がある

‥きっと他にもあるんだろうけど、わたしにはこんな感じかな

NANOBAGのいい点

・何といっても小さい!

・公式発表比較で耐重荷がflip&tumbleの倍ある

・公式サイトから購入できる(現在、予約販売で届くのに日数がかかるもよう)

‥もっといい点あるのですが、わたしにとってはこんな感じ!詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてください!きっと欲しくなりますよ~!

 

※flip&tumbleはアメリカの商品で、公式サイトから買おうとしましたが失敗しました。

購入方法を全部試した訳ではないのでちゃんと調べたら買えるのかもですが、英語にびびってすぐに諦めました。

公式サイトではなくてもAmazonとか楽天で探せば買えるかもしれません!

 

人間性がでるなーと思うエコバッグ

エコバッグを使っている人を観察すると、その人の性格や考え方やこだわりだったりが見えます。

ウチの母はもらったレジ袋を何回も繰り返し穴があくまでエコバッグとして使っています。

他にも可愛い絵柄だったり、リュックになったり、かごに被せてレジで直接詰め込めたり色んなタイプのエコバッグを持っている人を見かけます。

持っていて満足するポイントって改めて人それぞれなんだなーと思います。

 

なので、これはあくまでわたしのベストを勝手に鼻息荒めで発表しているだけなので、プラスチック製買物袋の有料化を機に、ぜひみなさんも自分なりのベストエコバッグを探してみてください!

ではまた!

コメント